有馬記念特集、特別付録「ディープインパクト&ウオッカカレンダー」 JRA機関誌『優駿』1月号発行

12月13日(金曜)発行のJRA機関誌『優駿』1月号には新春特別付録「2020オリジナルカレンダー」が付いています。2頭の顕彰馬、ディープインパクトとウオッカの現役時代や牧場での様子など、印象的な12枚で構成しています。
また誌面では有馬記念を直前大特集!リスグラシューやスワーヴリチャードなど豪華メンバーによって争われる暮れの大一番について、出走予定馬紹介やイナリワンが制した平成元年のレースを振り返る読み物など、盛り沢山の内容でお届けします。
また、11月末のジャパンカップを見事な騎乗で制した、若手アイルランド人ジョッキー、オイシン・マーフィー騎手のインタビューも掲載。これまでの騎手人生、今後の夢や日本の競馬について語ってもらいました。
そのほか、2019年最終開催日の12月28日(土曜)に行われるホープフルステークスの展望やヤングジョッキーズシリーズ・ファイナルラウンドの紹介記事、グリーングラスの名馬物語など注目記事が満載です。
綴じ込み付録小冊子「ブックインブック」の重賞プレイバックには、11月2日(土曜)から11月24日(日曜)に行われたエリザベス女王杯など重賞14レースを収録しています。取り外して、記録としてぜひご活用ください!

alt

12月13日(金曜)発売 定価730円

alt

特別付録2020カレンダー
ディープインパクト&ウオッカ

alt

【ブックインブック(小冊子)】
JRA重賞の記録をコンパクトに保存

alt

『優駿』1月号は、お近くの書店、全国のJRA競馬場・ウインズのターフィーショップ、Gate J. もしくはターフィー通販クラブで、お買い求めください。

『優駿』電子版 本体価格527円+税

  • 注記:

    電子版でも本誌綴じ込み付録小冊子「ブックインブック」をご覧いただけます。

  • 注記:

    電子版には特別付録のカレンダーは付きません。

詳しくは、優駿オフィシャルウェブサイトをご覧ください。
なお、同ウエブサイト内のコンテンツ「今月の立ち読み」では、未来に語り継ぎたい名馬物語「グリーングラスの生き様」の冒頭を公開中!こちらも合わせてぜひご覧ください。

『優駿』公式ツイッター @YUSHUNmagazine(外部サイトに接続)

Let’s block ads! (Why?)

コメント

タイトルとURLをコピーしました