「2014年度JRA賞」決定!年度代表馬は?

 JRAは1月6日(火)、「『2014年度 JRA賞』受賞馬選考委員会」を開催し、記者投票の結果に基づき年度代表馬、競走馬各部門の受賞馬を決定いたしましたのでお知らせいたします。
 また、調教師・騎手部門につきましては、JRAの内規により各賞が決定しておりますので併せてお知らせいたします。


1.競走馬部門

○ 年度代表馬・最優秀4歳以上牝馬
ジェンティルドンナ号(牝5歳)


ディープインパクト
ドナブリーニ
馬主 (有)サンデーレーシング
調教師 石坂 正(栗東)
受賞騎手 戸崎 圭太
生産者 ノーザンファーム
2014年度成績 6戦2勝
(内海外1戦1勝)
2014年度総獲得賞金 609,167,000円
(内海外313,715,000円)
2014年度の主な勝鞍 有馬記念(GI)
ドバイシーマクラシック(G1)


○ 最優秀2歳牡馬
ダノンプラチナ号(牡2歳)


ディープインパクト
バディーラ
馬主 (株)ダノックス
調教師 国枝 栄(美浦)
受賞騎手 蛯名 正義
生産者 千代田牧場
2014年度成績 4戦3勝
2014年度総獲得賞金 89,147,000円
2014年度の主な勝鞍 朝日杯フューチュリティステークス(GI)


○ 最優秀2歳牝馬
ショウナンアデラ号(牝2歳)


ディープインパクト
オールウェイズウィリング
馬主 国本 哲秀氏
調教師 二ノ宮 敬宇(美浦)
受賞騎手 蛯名 正義
生産者 下河辺牧場
2014年度成績 4戦3勝
2014年度総獲得賞金 84,175,000円
2014年度の主な勝鞍 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)


○ 最優秀3歳牡馬
イスラボニータ号(牡3歳)


フジキセキ
イスラコジーン
馬主 (有)社台レースホース
調教師 栗田 博憲(美浦)
受賞騎手 蛯名 正義
生産者 (有)社台コーポレーション白老ファーム
2014年度成績 6戦3勝
2014年度総獲得賞金 341,798,000円
2014年度の主な勝鞍 皐月賞(GI)


○ 最優秀3歳牝馬
ハープスター号(牝3歳)


ディープインパクト
ヒストリックスター
馬主 (有)キャロットファーム
調教師 松田 博資(栗東)
受賞騎手 川田 将雅
生産者 ノーザンファーム
2014年度成績 6戦3勝
(内海外1戦0勝)
2014年度総獲得賞金 290,231,000円
2014年度の主な勝鞍 桜花賞(GI)


○ 最優秀4歳以上牡馬
ジャスタウェイ号(牡5歳)


ハーツクライ
シビル
馬主 大和屋 暁氏
調教師 須貝 尚介(栗東)
受賞騎手 福永 祐一
生産者 (有)社台コーポレーション白老ファーム
2014年度成績 6戦3勝
(内海外2戦1勝)
2014年度総獲得賞金 609,483,000円
(内海外313,715,000円)
2014年度の主な勝鞍 ドバイデューティフリー(G1)
安田記念(GI)


○ 最優秀4歳以上牝馬
ジェンティルドンナ号(牝5歳)
(年度代表馬の項をご参照ください。)


○ 最優秀短距離馬
スノードラゴン号(牡6歳)


アドマイヤコジーン
マイネカプリース
馬主 岡田 牧雄氏
調教師 高木 登(美浦)
受賞騎手 大野 拓弥
生産者 イワミ牧場
2014年度成績 8戦2勝
(内地方1戦0勝、内海外1戦0勝)
2014年度総獲得賞金 178,861,000円
(内地方4,400,000円)
2014年度の主な勝鞍 スプリンターズステークス(GI)


○ 最優秀ダートホース
ホッコータルマエ号(牡5歳)


キングカメハメハ
マダムチェロキー
馬主 矢部 道晃氏
調教師 西浦 勝一(栗東)
受賞騎手 幸 英明
生産者 市川フアーム
2014年度成績 6戦3勝
(内地方3戦2勝、内海外1戦0勝)
2014年度総獲得賞金 273,574,000円
(内地方137,200,000円)
2014年度の主な勝鞍 チャンピオンズカップ(GI)
川崎記念(JpnI)
東京大賞典(GI)


○ 最優秀障害馬
アポロマーベリック号(牡5歳)


アポロキングダム
オメガファスター
馬主 アポロサラブレッドクラブ
調教師 堀井 雅広(美浦)
受賞騎手 五十嵐 雄祐
生産者 藤本 友則
2014年度成績 5戦2勝
(内平地1戦0勝)
2014年度総獲得賞金 106,788,000円
2014年度の主な勝鞍 中山グランドジャンプ(J・GI)

各受賞馬の年齢は2014年時点のものです。

2014年度 JRA賞 受賞馬選考委員会の選考経過
   2014年度JRA賞の全9部門と年度代表馬については、記者投票の結果、第1位に選出された全ての競走馬に3分の1を超える得票があり、本日(1月6日(火))JRA六本木事務所にて開催された受賞馬選考委員会において、それぞれが受賞馬として決定されました。
 年度代表馬には、有馬記念(GI)、ドバイシーマクラシック(G1)など海外を含む2つのGIレースを制したジェンティルドンナ号が選出されました。

2.調教師・騎手部門

(1)調教師部門

最多勝利調教師 矢作 芳人 栗東
最高勝率調教師 藤沢 和雄 美浦
最多賞金獲得調教師 角居 勝彦 栗東
優秀技術調教師 角居 勝彦 栗東

(2)騎手部門

JRA最多勝利騎手 戸崎 圭太 美浦
JRA最高勝率騎手 川田 将雅 栗東
JRA最多賞金獲得騎手 岩田 康誠 栗東
MVJ 戸崎 圭太 美浦
最多勝利障害騎手 北沢 伸也 栗東
最多勝利新人騎手 松若 風馬 栗東

詳しくは2014年度 調教師・騎手部門成績をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました