ヴィクトリアマイル(GI)及び安田記念(GI)優勝馬等に対するジャックルマロワ賞(G1)への優先出走権付与について

この度、ヴィクトリアマイル(GI)〔5月14日(日曜)東京競馬場・芝1,600m〕及び安田記念(GI)〔6月4日(日曜)東京競馬場・芝1,600m〕が、フランスのドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞(G1)〔8月13日(日曜)・芝1,600m〕の優先出走権付与対象競走に指定されることとなりましたので、お知らせいたします。

  1. 当該年のジャックルマロワ賞(G1)への優先出走権
  2. 当該年の同競走に関する登録料(合計4,540ユーロ)の免除

1921年に創設されたジャックルマロワ賞は、現在3歳以上混合のマイルレースとなっており、2013年から2015年においては、平均レースレーティング121を獲得し、ヨーロッパのマイルレースとしては最高のレーティングを獲得しました。
2017年のジャックルマロワ賞は、8月13日(日曜)にドーヴィル競馬場で行われます。
2016年のジャックルマロワ賞には、優勝したリブチェスターの他、英2000ギニー馬ガリレオゴールド、(2015年)仏1000ギニー馬エルヴェディア、(2015年)ジャックルマロワ賞馬エゾテリックの3頭のGI馬に加え、後にムーランドロンシャン賞を制したヴァダモスが出走するなど、ムーランドロンシャン賞と並ぶフランスのマイル最高峰のレースの一つです。

実施日・競馬場

8月13日(日曜) ドーヴィル競馬場

競走条件

3歳以上牡・牝 芝1,600m

負担重量

3歳馬:56.5kg、4歳以上馬:59.5kg

賞金総額

700,000ユーロ(約8,400万円)※1ユーロ=120円
1着:399,980ユーロ
2着:160,020ユーロ
3着:80,010ユーロ
4着:39,970ユーロ
5着:20,020ユーロ

登録締切日(登録料)

登録 7月26日(水曜)(4,540ユーロ)

  • ※別途、追加登録制度あり。
  • ※フランスギャロは、フランスの平地・障害競走を代表する競馬統括団体で、オートゥイユ、シャンティイ、ドーヴィル、ロンシャン、メゾンラフィット、サンクルーの6つの競馬場を所有しています。

Let’s block ads! (Why?)

コメント

タイトルとURLをコピーしました