【スポニチプライム】大阪発「小倉競馬観戦ツアー」!【小倉競馬場】

公開日: : 競馬ニュース

出発日 7月28日(土曜)・8月4日(土曜)・11日(祝日・土曜)・18日(土曜)・25日(土曜)・9月1日(土曜)
旅行日程
【1日目】 新大阪駅集合(7時30分)→新大阪駅(8時18分発)
→(のぞみ99号)→小倉駅(10時30分着)
→小倉競馬場【スタンド6階来賓ロビー席にて競馬観戦】
→ホテル着後「勝馬検討会」開催
→終了後自由行動
【2日目】 ホテル
→小倉競馬場【スタンド6階来賓ロビー席にて競馬観戦(到着後自由行動)】
→小倉駅(17時50分発)→(のぞみ号56号)
→新大阪駅(20時01分着)
  • 注記:現地係員がご案内いたします。
  • 注記:お席の都合で相席になる場合もございます。
  • 注記:観戦席の種類は予告なく変更となることがございますので、あらかじめご了承ください。
宿泊 リーガロイヤルホテル小倉(外部サイトに接続)
小倉駅より徒歩1分と大変便利な立地です。
旅行代金
(2名様
1室利用)
お一人様 42,500円
(8月11日(祝日・土曜)・19日(土曜)出発46,500円)
お一人部屋
追加代金

(お一人様
につき)
4,000円追加
旅行代金に
含まれるもの
  • ・往復の新幹線運賃料金
  • ・宿泊代(2名様1室朝食付き)
  • ・小倉から競馬場前往復モノレールチケット(2日間)
  • ・競馬場入場券&来賓ロビー席チケット(2日間)
  • ・スポニチ新聞(2日間)
  • ・添乗員同行費用
募集人員 各出発日とも20名様(最少催行人数8名様)
  • 注記:お一人様からご参加いただけます。
  • 注記:定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
お問い合わせ・
お申し込み先
株式会社スポニチプライム 大阪支店
電話:06-6578-4501
FAX:06-6578-4510
(営業時間 平日9時30分から18時30分 土曜・日曜・祝日休み)
  • 注記:JRAの各競馬場およびウインズでは、お申し込みの受付はいたしておりません。
  • 注記:最少催行人数に達しない場合は、ツアーを中止することがございます。
旅行企画・
実施
株式会社スポニチプライム 大阪支店(外部サイトに接続)
(観光庁長官登録旅行業第530号/日本旅行業協会正会員)
〒550-0005
大阪市西区西本町1214 岡島ビル5F
電話:06-6578-4501
FAX:06-6578-4510
総合旅行業務取扱管理者:平 和男

alt

6階特別席(ロビー席)
 

alt

6階からの眺め

Let’s block ads! (Why?)

関連記事

no image

「ザ・プレミアム・モルツ ’18 日本ダービー記念缶」の発売【東京競馬場】

5月27日(日曜)に行われる「東京優駿(GⅠ)(第85回日本ダービー)」を記念した、「ザ・プレミアム

記事を読む

no image

春がくる、福がくるくる【第1回福島競馬開催日イベント】

春の福島競馬を盛り上げる豪華ゲスト fullrss.net

記事を読む

no image

皐月賞(GI) 出走予定馬の「調教後の馬体重」

4月16日(日曜)に行われる第77回皐月賞(GI)の出走予定馬の調教後における馬体重をお知らせいたし

記事を読む

no image

【!】本日【8月9日(土)】の小倉競馬は通常どおり開催いたします

 本日【8月9日(土)】の小倉競馬は通常どおり開催いたします。  また、小倉競馬分の電話・インター

記事を読む

no image

競走馬の牧場で働こうBOKUJOB2017広報&相談コーナー in JRA小倉競馬場【主催:牧場就業促進事務局】

9月2日(土曜)・3日(日曜)の2日間、牧場への就業をご案内する「広報&相談コーナー」を小倉競馬場に

記事を読む

no image

ロンジン香港国際諸競走遠征~日本馬情報(2)~

 12月14日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるロンジン香港国際競走に出走予定の日本馬の調教状

記事を読む

no image

高松宮記念(GI) 出走予定馬の「調教後の馬体重」

3月26日(日)に行われる第47回高松宮記念(GI)の出走予定馬の調教後における馬体重をお知らせいた

記事を読む

no image

坂井 瑠星騎手のオーストラリアにおける騎乗成績(6月14日(木曜))

6月14日(木曜)

記事を読む

no image

秋のGI来場スタンプキャンペーン【東北6ウインズ・福島競馬場】

秋のGI来場スタンプキャンペーン【東北6ウインズ・福島競馬場】

記事を読む

no image

春の育成馬見学会【宮崎育成牧場】

今年の6月以降の競走馬デビューを目指し、日々トレーニングに励む“育成馬”を皆様にお披露目いたします。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑